米寿。傘寿の祝い

今日はJ家両親のお祝いをしました。
義父は米寿(数えで88歳)
義母は傘寿(80歳・・今年は81歳になっていますが)

926 1633


J家ファミリーとJパパ妹夫婦ファミリーと
両親の兄弟(叔父伯母)
20人が集まって玖珠でお祝いをしました。
926 1604
926 1 1671


なかなか皆が集まることも葬式以来になりますが
こうして元気にお祝いが出来てほっとしています。
今元気な両親に感謝です。
義父は4.5年前から足を悪くしていますが
元気を取り戻してまだまだ生きがいを持ってがんばっています。
義母もこのたび長年の俳句を本にして出版しました。
目出度い事が重なっています。
孫達が賑わって曾爺ちゃん曾ばあちゃんは目を細めていました。

しかし、嫁いできた頃は私たちより若かった両親ですが
やっぱ年を取ってきたもんですね。
しみじみ~~~(^_-)-☆
まだまだ嫁づとめは続きそうですわ。笑
スポンサーサイト

謎の穴(*_*)

今朝庭に水遣りをしていたら
薔薇の木が根ごそぎ堀り上げられていて
薔薇の根っこがあった場所が掘って穴が開いています。
925 0392

全くなんだろうとJパパと話していましたら
ちょっと向こうのブルーベリーの木の根元もやはり掘りかえされています。

925 0393



ほかにないかと庭中探したら金柑と山吹の木の間に草抜きした草を置いて
堆肥にしていたところも何か掘った後があります。

925 0394


犬でもないだろうしね。
猫はこんな大きな穴はほらないし。
ひょっとしたらイタチかアナグマかも??!!
何食べたのかな?

え???
こんな団地にアナグマなんか出るか??
一度イタチが隣の庭から走り出たことがあるんだけど
こんな穴を掘るのかな。。。。

不思議な穴でした。

痛いよぉ(@_@;)マンモ

初めてマンモ経験しました。
毎年婦人科に行って乳がん検診と子宮ガン検診していましたが
今年は55歳ってことでマンモの無料チケットが市から
送ってきましたので予約して行ってきました。

921 0385


今のは昔に比べたら痛くないよって聞いていて
それでも順番待ちまで
ドキドキ!!
ケープを被って待つ間はもうドッキンドッキン(>_<)

縦に挟むんですね。
板ばさみっていうのかな。
挟み撃ちだ!!
もう、ペチャ○イは痛いのなんのって(@_@;)
「アイタタタ・・・アイタタタタ・・・・・」
声が出てしまいましたよ。

私の順番のほうの技師さんは可愛い感じの若い男の方だったよぉ。プププ
笑ってましたよ。。

おっ○いの下の脇腹の肉まで挟んで
痛いのなんのって。。。。ナキナキ(@_@;)


まあ。健診今年はフルコースでしたが
何でもありませんようにと祈るばかりです。

王冠マーク

この前のお誕生日プレゼントにとJネエチャンとJ兄ちゃんが一緒に
ロイヤルコペンハーゲンのコーヒーカップを買ってくれました。
普段自分では買えないもんね。
ありがと(^o^)丿

916 0373
ハーブティーなんか飲んじゃいましたよ。うんまいのぉ!!

さてこの王冠マークのことなんですが、
我が家にJママの実家に有った大戦前の大昔のコーヒーカップがあって
それは祖父が昭和の初めにヨーロッパやロシアなど外遊した時に
お土産で買ってきたとか話してましたが。

祖父は岡山の天満屋の前にライオン写真館をしていて
戦争中岡山の空襲の時家族全員で天満屋の地下の防空壕に避難して
全員亡くなったのです。その時母は岡山の女学校に行っていて
工場に動員されていて助かったのです。
母と祖父は叔父と姪という関係でしたが終戦後母が家を継いだのです。

祖父が生きているその当時空襲が度重なって危ないかもしれないというので
私の実家(祖父の産まれた山口)が当時別荘になっていてそこに荷物だけ疎開していたようです。
その中にあった食器の中から出てきたものです。

昔はなんか古めかしいから好きではなく
新しいノリタケなんかのカップの方がカッコいいな
なんて思ってましたが。

結婚してからなんとなく良いなっておもって
もう実家では使わないから頂戴って貰ってきたカップです。
916 0365
916 0367


裏を見ると王冠マークが付いているけど
これって何処のもんなんでしょうかね?
王冠のマークって皇室ご用達って聞きますけどね。
価値があるんかしら?お宝鑑定に出してみようかなんていつも笑ってます。

これがミルク色で貝殻のような光沢がるカップです。
もう80年以上前のものなんですけどね。
いまも綺麗な光沢のままの小ぶりなコーヒーカップです。

王冠マークでちょっと思い出したので写真を撮ってみました。

特定健診

今年は市の健診7月も8月も体調が思わしくなくって
伸び伸びになってましたが
やっと行ってきました。

むふ。。。
肺のレントゲンだけで良いやって思っていったけど

やっぱ会計する時になって

肺も胃がんも婦人ガンも大腸がんも一応にしちゃいましたよ。

915 0362

一昨年胃がんの健診の時に発砲のを口に含んで盃いっぱいくらいの水を飲むのに吹出してしまって口の周り泡だらけになっちゃったので
今回はちゃんと一気飲みしましたよ。
バリウム飲むのも一苦労だね。(>_<)

前の時中々後便が出なくってカチカチになったので
いっぱい下剤を貰って帰ってすぐに飲んだら
水分いっぱいとり。

2時過ぎから腹が痛くなちゃって
酷い目にあいました。。。
こんな早くに出るとは・・・

なんにも病気が見つかりませんように!!!!!

しかし9時半に行って最初の肺のレントゲンを撮るまでに
コの字に一人ずつ椅子にならんで一人の職員で一人ずつ問診表チェックして
1時間以上椅子取りのように待ちましたよ。
なんかもっと手際よく出来ないのかしらね。
全く!!

素敵な一年でありますように(^o^)丿


もう手も足も指全部足しても足りないし・・・
まあ、元気に迎えられて良かったってことですね。

昨日はみんなの勤務のお休みが一致で
J兄ちゃんところでお誕生祝いをしてくれました。
う===ん(^_-)-☆
ロウソクは大きなの5本に小さいの6本。
ケーキの上にロウソクだらけですが。笑

1 912 1431
1 912 1443


今月は市の健診に乳がん健診マンモもする予定です。
まずは健康で1年笑って過ごせますように。

手術覚書

8月30日月曜日
朝10時に佐伯を出発高速道路で大分まで行き
別大国道を通って末次動物病院に約1時間弱
受付を済ませて院長先生に診察予約まで待合室で待つ。
午前中最後の患者です。
13時前に診察。
口を開けてすぐに「メラノーマですね」と一言。
すぐに細胞を針で取って顕微鏡のプレパラートに乗せて
パソコンに顕微鏡を繋いで細胞を拡大してチェック。
メラノーマの細胞が沢山です。
パソコンで判るように詳しく説明され
昼から手術予約しているので
手術をしましょうということになりました。
ジュピターをそのまま預けて
私たちは診察室を出て
お昼を食べるのにいつも買うパン屋さんに行って
そのまま田ノ浦の海岸まで行き昼食と休憩。
二人とも熱と眩暈で必死の状態でした。
そのまま2時過ぎに病院の待合室に戻って手術の終わるのを待ちました。
手術は15時20分に開始。
16時15分口腔ない結膜縫合して終了。
院長先生すぐにiPatを持って待合室に出てきて
手術の説明をされました。
5mmのポツの皮膚の下の黒いメラニン色素の皮膚の部分も開けたら
メラノーマに犯されていて歯の回りもすべてメラノーマでしたということで
歯も2本抜きその回りを削り執りましたということでした。
そして見つけていなかった上前歯の裏にも5mmくらいのメラノーマが1個。
これもすぐに執りました。
色々説明を詳しくしてくださいました。

~~~~~客観データーの写真~~~~~~~~
830 0969
(jパパが車の敷物を敷きにいったのを追っかけ)
830 0970
(何処にいくの??玄関前)
830 0973
(武石ジュピター客観データープリント9枚)
830 0974
ポツリとある部分だけかと思ってた・・)
830 0975
(黒部分全部開けたらメラノーマでした)
830 0976
(歯を抜きました、とても丈夫な歯でなかな抜けなかった様子でした)
831 0977
(黒い部分レーザーメスでガン組織を取り除いています)
830 0978
メラノーマを削り取ったところ)
830 0979
(口腔内縫合終了)

830 0980
(手術内容時間記録)
830 0981

(診療料金明細票)
91 0987
次の日のイケメンジュピターです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジュピターが麻酔が解けるのを待つために二階の病室に移り
看護婦さんから早く起こしたほうが良いので
刺激をドンドン与えてくださいということで
ジュピタージュピター起きましょう起きましょう~~(^o^)丿
頑張ったね頑張ったねって何度も叩きまくりましたよ。

会計を済ませると手術の様子を写真に撮った
ジュピターの客観データーのプリントを頂きました。
実にこれを見ると良心的だと思います。
手術の様子や執刀医師、麻酔医師、助手の医師と名前もキチンと書いてあり
検査データー手術内容写真詳しく載っています。
最後に会計明細書覚書も張っておきます。

これからは暫く様子を見ながらシメチジンやローズピップなど飲ませて行こうと思っています。
抗がん剤ではないので効果のほどはわかりません。
ワンのメラノーマの抗がん剤を使うことはかなり可哀想なことだというお話を聞きました。
このまま再発が少しでも遅くなることを祈りながらジュピターとの時間を優しい時間で過ごしていけるようにと願っています。

5時半過ぎにやっと立てるようになったので
車までお姫さま(王子様)抱っこをJパパにしてもらて
駐車場まで運びました。
前より太っていなかったのでなんとか抱っこできましたが
かなりダラリと大きいデカラドルですので大変でした。

車の後ろにリアーシートにJママが抱っこして
佐伯まで高速道路でぶっとばかして帰りました。

帰ってからはいつものようにしていますが
水も飲めるし。9時過ぎに夕食を柔らかくフードをふやかして食べました。
歯が抜けているからか、ベロだけで食べて時間がかかりましたが完食です。
11時過ぎまで吐いたりしないか様子を見て就寝。
長い一日が終わりました。

病院ハシゴ

今度の風邪はちょっと酷い目に会ったJ家です。
なんかお払いに行こうかななんて話してます(笑)

8月23日に陶芸に行って釉をかけたりして
カップの削りをしててどうも熱ぽいので早めに帰って

迷ったんだけど掛かり付けのS内科に受診
Jネエチャンの病院です。
風邪というので風邪薬をいつものように貰って
夜中から熱が上がって咳が止らなくって夜一睡も出来ず(>_<)
薬がなくなるまで微熱が取れずで

ジュピターの手術もあるかもだから
金曜に点滴してもらいました。
ここで薬が変わりまして・・
喘息の薬が出ました。
(薬嫌いのJママですから自己判断で目が回るけんこの喘息の薬はやめとこう!)

どうも咳も止らず微熱も治まらず
結局土曜に目が回る感じがするので
N病院に昼から救急で受け付けてもらいました。

ここの先生は若くって中々良く診察してくれて
(石黒賢似の先生だったわ!!)
喘息になっているって言われて
(自己判断で吸い込まなかった薬・・ちゃんと吸ったほうが良かったらしい)
一応眩暈をとめる注射と薬を貰って帰りました。

眩暈も雲の上にいる感じで動くことも出来るし
タダ歩くとフワフワしている(船酔い)が出てくるけど
熱も下がってなんとか別府にも行けそうです。

ところが日曜の夜からJパパのほうが熱が出てきて
朝になっても微熱があって
「大丈夫?」「う~~ん(>_<)」な調子でしたが
Jパパも私が悪いもんだから大丈夫ってシャキって!!

別府に二人してフワフワ状態でジュピターの受診を朝して
日記に書いたように結局昼から手術になり
ジュピターをお願いしてパンを買って食事して
待合室で手術の終わるのを5時まで待っていました。

終わって高速で佐伯まで必死で帰ってきました。
ジュピターも手術をしたのに夕食も9時過ぎに食べれ
麻酔を打っているので11時過ぎまで吐いたりしないか様子を見て
なんとか静かにネンネしているので
私たちもホッとして寝ました。


次の日はJパパ熱がまだ出ているので休んでもらって
お医者に行って貰いとにかくゆっくりしてもらいました。

私は少し落ち着いているけど歩くとフワフワが中々治らなくって
眩暈の薬を飲んでも変な調子です。
動けないわけではないから頑張っていました。

結局耳鼻科に行ったほうが早くよくなるよと娘に言われて
グズグズしてまして。

昨日(9.2)に朝から待合室で待って
検査をしてもらってホルモンの薬と風邪薬眩暈の薬とスゴイ数貰って帰ってきました。

は===ぁ!!
薬の数が8個もあるしぃ。
腹は痛くなるし・・

薬漬けですもんね。

93 0990


でもさすがに今日はフワフワが無くなって
パソコンが出来るようになりました。
昨日までは見るのは出来るけど
キーを打つのに目を落とすとフワフワして気持ち悪くなってたけどね。
ヤレヤレ~~~
この調子悪さもなんとか脱出できそうです。

ほんとに病院の大ハシゴでした。
こんな風邪を引いたのは初めての経験よ。
J家この前から風邪の菌がどうもしつこくってJ兄ちゃんも唯今肺炎でお休み中困った困った。。。。
やっぱお払いをした方が良さそうじゃなぁ。。。
手術後次の日のジュピターです。
イケメンですねぇ!!笑
91 0987
91 0989
プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク