カワラヒワ

最近団地の横の八幡様からエナガが庭の木にやってきます。
慌ててデジを取りに行って
望遠レンズを付け替えてたらもういなくなって残念!

ジャガイモを植えるのに庭の畑度耕したから虫が出てきたのかな?
カワラヒワ一羽が庭に来てくれました。
ちょっと小雨の中ですが・・
雨のしずくが目の上にポットンと落ちてます。
228 0787
スポンサーサイト

御雛様でごじゃる。

225 9845

お内裏様と御雛様2組試しに作って見ました。
京土に色を付けて焼いてみました。
が。。。色付け中にお姫様の裾がパリンと割れちゃって
泣き泣きでした。
今また作り変えています。(今年に間に合うかなぁ)

零下に霜に入れ忘れ(-_-;)


毎年12月にはラン鉢を洋間に入れるのですけど
12月の終わりに花芽の付いた鉢だけ入れ込んで
君子ランやデンドロを入れるのを忘れていた。

先だっての超寒い朝-6度だった日に
軒下に置いていた君子ラン3鉢もうかれこれ25年は出し入れして
オレンジの花を咲かせていたのにね。

ごめんね!!
こんなになっちまった。(-_-;)
221 0775


白いデンドロも葉が白くなってしまってバルブは残ってますが。
もう春になるから入れるのもなぁ。
そのままにしておいていたらまた昨日の寒いのでションボリ!
221 0774



ラン鉢は葉がいっぱいになって洋間が所せましになるんだよな。
ちょっと愛情不足なランになってます。
気持ちがお正月からラン鉢に行ってなかったし・・・

221 0773

これはというと。12月に花芽が沢山見えたので入れておいたシンビ。
なんと13本の花を咲かせてくれています。

221 0777

来年はちゃんと早めに入れるようにします。大反省

春を感じさせて~~

庭に出るといつまでも冬のままですね。
春を待つスナップエンドウなど霜でふにゃふにゃになってますが
暖かい日にはシャキリとなってますよ。

冬枯れの中でちょっと春を感じさせます。
暖かくさせてくれるよ。

217 0758
紫陽花の冬芽がユーモラスな顔になります。
王子様のようにみえません??

217 0742
夏ユリが咲き終わって大きな実になり種をはじいて朝日に当たったら
なんともシースルーで春の日を一気に浴びたように感じます。
夏ユリの殻は昔お花の材料にしてました。自生ユリですね。
庭にいっぱい飛んできて夏を楽しませてくれます。

218 0751
ツワブキは春の陽に輝いてポポポ~~の中に春をつかんで
枯れているのにホッとしますね。

寒気はいつまでも日本上空に居座ってますが
こう寒いと春が本当に待ち遠しいね。
は^^るよこい!は~~やくこい!!♪

竹田パート2お雛様の巻き

トンネル抜けると岡城の登山口に抜け竹田の市内に入ります。
古びた城下町が町並みが風情がありますね。

竹田は昔から岡城跡や滝廉太郎の居た家など行ったことはありますが
今回はお雛様めぐりで
愛染堂の近くの城下町を散策してみました。
ここの通りは初めて行きました。
(古びた城下で昔のままのお店も残っています)
211 0696

211 0702



最初は志保やの蔵の中にちょっとのぞいてみてごらんっていう案内が出ていたので
蔵の窓からそっと覗いて見たら可愛い御雛様が鎮座しています。
出し方がこの志保屋さんは粋でした。
表のほう土間も古風です。
211 0701
211 0699
(土蔵の中です)
211 0704
211 0717
(表の土間からです。お宝がいっぱい。貝のお雛様は長火鉢の中に)


それぞれお家のある古い御雛様を商店の店先に飾ってありました。
ちょっと手招きでお茶を一杯どうぞと昔の娘さん3人が手招きしてくださって
柚子のお茶請けと一緒にご馳走になったり。

211 0710
(画面にある乳母車が・・昔の娘さんを物語ってますわ・・笑お茶は美味しかった!!)


荒物屋さんから手招きでまあ覗いてみてくださいと
呼び込みで入って見ると
和紙で作ったというお雛様をみせて日本人形やらいっぱい飾ってあります。
古びた荒物屋さんなんだけど駄菓子が有ったりそちらの方もなんだか懐かしいような!!
211 0706

211 0712
211 0714



そこを抜けると愛染堂のお山に登って行きましたが
グルコサミンの宣伝のような階段が目の前にドドドド(-_-;)
子育て。婚活。縁結び。そして最後はポックリ地蔵と一生をこの一山でお祈りできるそうな。
私はというと最後のポックリ地蔵様っていうのに
いたく感心してしっかり願ってきました。
三体地蔵様があるんだけど「寝付かず」「ボケず」」「・・・」
あと一個なんて書いてあったか・・・もう記憶にのこってないってあ~~なんだかボケてませんかね。

211 0719
211 0724
(ポックリ地蔵尊)

211 0726
211 0728


その跡滝廉太郎トンネル前の但馬屋さんで焼きたての三笠野を食べました。
これがもう超美味しいのです!!
焼きたての皮がパリパリで香ばし良いのなんのって。
これはお勧めですわ。
211 0729
(廉太郎トンネル)
211 0731
211 0733
211 0734
211 0736

但馬屋さんの本店のほうに移動して珈琲を頂いてどっさりお土産を買って竹田を後にしました。

211 0739
(但馬屋本店)
211 0738


御雛様も日田とは違って派手さはありませんが
各家々に古くから残っているお雛様を大事に飾ってあって
3分の一くらいしか回れませんでしたが
竹田城下を回って見るのも楽しい一日になるのではないかしら。


ドライブ日和パート1

昨日と打って変わって朝から雨が降っています。

昨日はもう最高のドライブ日和で
家にいるのも勿体ないので鼻の向くまま機材をもってドライブに出ました。

竹田のお雛様をテレビで紹介していたのでじゃあ行ってみようか!!

三重・緒方町回りで竹田に行くことにしました。

緒方の手前で沈堕の滝に寄って見ました。
白い幕を張ったような綺麗な滝です。
昔雪舟が描いたという「鎮田瀑図」です。
211 0577
↑は雄滝で
右のほうに雌滝がありますが水がちょっと少なかったです。
211 0568
211 0579
ナイアガラの滝のようで綺麗な滝ですね。

緒方に入りますと川にマガモやコガモが流れに乗って遊んでいます。
ふと見るとニュウナイスズメがいて河原のススキの穂を一生懸命食べては移動しています。

211 0587
211 0591

お昼近くなって道の駅に移動しようと思って動き出した途端
目の前の木にノスリが止まっています。
もう桟敷でした。
車のウインドウ越しに標準レンズでパッチリ(^_^)/
可愛いですね。
猛禽でこんなに可愛いのはやっぱノスリでしょうかね。
211 0657

餌取りの真っ最中です。
あまり私らを警戒する様子もなく田んぼに降りました。
211 0693
211 0694
今日の収穫はニュウナイスズメにノスリが見れたってちょっと興奮のJママでした。

原尻の滝の道の駅で鶏わっこ定食を頂いて昼食。
もう2時前になってきたので急いで竹田に向かいます。

竹田のお雛様味のあるお雛様が城下町に彩りを添えていました。
パート2でお楽しみください。

へなちょこ1月

寒い日が続いていますね。
散歩も億劫になってます。

へなちょこ陶芸1月を更新しました
http://www.geocities.jp/jupi_mama/tougei5.htm
211 9803
211 9836

怪我の功名!!(^○^)

夕べのことです。
5時前くらいにシイタケハンバーグを作ろうと思って
玉ねぎを半分に切ろうと思った途端!!

ギャ(>_<)

玉ねぎがくるっと滑って左手の親指の先をスッパっと包丁で切ってしまって
大泣きでした。

Jパパが居たので呼んで
指から出血しないように押さえて
カットバンを貼ってもらって、


このまま料理は出来ないし・・・

ひらめきました(^○^)

私「もう今日は料理が出来んからどっか食べに行こうやぁ」

ってことで

さくら亭に行ってきました。
28 0126

もうウキウキですよ。爆笑

たまには怪我をするもんだねぇ!!
無理やりJパパの奢りってことでね。(私たかり魔です)
私は怪我の功名でした。
Jパパに言わせると
「飛んだ災難だ」そうな。
(最近Jパパブログ始めました。もうネタにして書いてました。)
http://ameblo.jp/j-papa3/


メニューはといえば
Jパパは
ひつまぶしです。もう本格的美味かった(お味見しちゃったし)
28 0123


私は海鮮華膳。豪華版でした。2000円にしてはデラックスでした。
後紅茶デザートつきです。
28 0124

あかりちゃんなかよし会

今日は朝からあかりちゃんの幼稚園のなかよしかい(発表会)に
のりじぃとみえばぁ行って来ました。
あかりちゃんももうすぐ卒園まじかです。
さすがにキビキビとして可愛い踊りや手話コーラスにピアニカまで
いつの間にかお姉ちゃんになってました。

孫たちの成長を見るのも楽しいものです。

最初は一年生になったら♪の合奏
ドンドンドドドン♪あかりちゃんの大太鼓からでした。\(~o~)/
27 0515



手話コーラスも上手です。
あすこ~~あるこ~~わたしはげんき(^_^)/と歩く手話から始まりました。
良く皆覚えているものですね。
これから私と手話で話せるかもしれないね。嬉しいよ!!

27 0526


ダンスも上手におどってますねぇ。
感心しきり!!」
27 0532


ピアニカもミドミドミソソとみんな上手です。
ばあちゃんは感心しましたよ。

27 0536


男子のドラゴンボールのダンスも真ん中のちょっと小さな可愛い子がまた愛らしくってね。
27 0542



最後はオペレッタでした。
森の木になったり蜂さんになったりみんなすごいのですよ。
見ているだけど浮き浮きしそうなミュージカル風でした。

27 0558
27 0561


そして先生と「いつのことでしょ~~おもいだしてごら~~んあんなことこんなことあったでしょ~♪
と^^もうすぐ一年生」になるよっと立派な合唱でした。

幼稚園もあと少しです。
なんだかシミジミと大きくなったなぁと(^_^;)
今日はとっても楽しかったね。





親子草月活け花展に

今日はペコちゃんからご案内があって楽しみにしていた
活け花展に行ってきました。

24 0509


トキハインダストリーのひまわりホールで
佐伯児童館の活動の中の
活け花展です。

24 0484
24 0483
24 0489

可愛い小学生とお母さんペアーなどの作品とてもかわいらしいし
子供さんとは思えないほど素敵な活け花でした。
活け花の容器もリサイクルされたものばかりで
割り箸や毛糸金網なんかも素敵にアレンジ
24 0487
24 0492

これは12月1月とコツコツと児童館で制作されたようです。
またかわいいのが子供ちゃんの長靴が花器になったり
見てても見飽きませんでしたよ。


もちろん先生たちの作品はまた素晴らしいですね。

ぺこちゃん児童館で毎月活け花を教えられているそうです。
目を輝かせて子供たちが可愛いよってお話してましたよ。


24 0493
24 0500
24 0504


活け花展と一緒に陶芸の人形も展示してありました。
御雛様や子供さんたちが作らているのも凄い力作です。

24 0480
24 0495

お花の選択や花器の手作りと草月流の軽やかなハーモニーみたいなのを感じました。
楽しい活け花ですね。
また次回を楽しみにしていますね。
ぺこちゃんお疲れ様でした。

ジュピター恒例鬼は外

今年もジュピターと一緒に豆まきが出来ました。
J家恒例の鬼は外~~福は内~~

昼間お面を用意して準備万端!!
もう気配を察して
「・・・ァ~~~~ン!」
23 0456


やっぱりね!!なジュピターです。
23 0454



夜になってさあ鬼は外するよと豆を持ったら
クンクン匂いまくりです。

去年までは豆に飛びついてましたけどね。

ジャンピングキャッチもちょっと無理のようですのでお手手に乗せて
「鬼~~外~~~」

23 0463


元気に悪い鬼を体から追い出してね。
一年また元気に過ごせることを祈りながら
「鬼は~~外~~~」「福は~~~内!」

そして恵方巻きを北北西に向かって
今年も大笑いしながら胸が詰まる!って言いながら食べましたよ。
もちろんジュピもツナとレタス巻きを食べたよ。

23 0465


こうして笑って節分を出来るって良いねって話しました。

23 0473

大雪でした。

といっても佐伯地方でが大雪ってことです!

佐伯ではチラチラって感じの雪が殆どで積もるってことはもう15年くらいないですね。
今朝は晴れていたんですけど
見る間に曇って来て

22 0111

9時くらいからチラチラ~~~



10時くらいからなんか怪しい雲意気になってきて
11時過ぎには4.5センチ積もってしまいました。
びっくりです。
22 0113



こんな日にまたパパさんは低気圧男で
一番吹雪いている時に東京から飛行機に乗って帰ってました。
無事ついてホッとしましたよ。

なんでこうも低気圧が通るときに出張が多いのでしょうね。。。笑

夕方ひなちゃんが寄って庭の雪を触りたかったみたいで
ちょっとだけ雪合戦のまねをしてましたよ。
22 0116

シロハラさんいらっしゃい(^_^)/

今年は何故かツグミを全く見ません。
去年は散歩する所の田んぼ1枚1羽はいる感じで沢山見たのにね。
久しぶりにシロハラが我が家の庭に来てくれましたが
ガサガサ餌取りする暇もなく飛んで行ってしまいました。
ジョウビタキも久しぶりに今日山茶花の茂みに入って居ましたがそれもやっぱり少ないですね。
寒いからでしょうか??
山から下りてきていないのでしょうかね。

130 0439
130 0447

柿の木に止まって偵察中のシロハラです。
プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク