偉大で優しいJじいちゃん(義父)永眠

9月19日玖珠の義父が永眠しました。

とても優しくニコニコしていて
沢山の博識を持ち話好きで
自然や鳥植物の話をたくさん聞かせてもらいました。
側に居ると暖かくなるJじいちゃん義父でした。

9 24 Dsc_3678

今年の4月から病気入院してから少しずつ回復して
リハビリを目標にして頑張ってきました。

9月15日93歳のお誕生日の日に家に少しの間ですが
頑張って帰って来て柔らかいケーキやプリンを食べてくれて
これならもう少し長生きできると思って居ましたが

19日の朝から突然急変し
昼から電話があり台風の来る中走って駆けつけました。

家族や親戚沢山の人に見守られながら静かに眠ってしまいました。
こんなに早くお別れが来るとは思いませんでしたが
お見送り出来て良かったなと思って居ます。
9 24 Dsc_3658
(遺影は勲章を頂いたときの写真です)


今思えばJじいちゃん本当に優しさの塊で
晩年足が思うように動かなかったけれど
それでも笑顔を絶やさなかったJじいちゃんです。
9 24 Dsc_2256
(今年元旦の穏やかな朝皆で庭で散策した写真です)


石垣島や久住山・黒岳・耶馬溪と一緒に調査した思いでなど沢山です。
鳥もですが植物の話をいろいろ教えてもらいました。

大分の野鳥友の会から日本野鳥大分支部と基礎から作って
沢山の自然環境のことを考えて教えて来られたことは
偉大なことだと尊敬しています。

寂しいけれどこれまでの感謝でいっぱいです。
お父様本当に有難うございました。
      合掌





スポンサーサイト

コメント

No title

寂しくなりましたね。

お写真を拝見して、ほんとに優しさを感じさせていただきました。
なんて言ったら良いか…

御冥福をお祈り申し上げます。

ボギーママさん

有難うございます。
今までは流されるようにバタバタしていたのでこうしてブログを書いていて写真を見たりすると
涙が溢れてきます。
世間には立派な義父ですが
私たちにはただただ優しい義父でした。
寂しくなりますよ。

お義父さまのご冥福お祈りします。
旦那さまの探鳥ルーツはお父様だったんですね。「野の鳥と」の写真展や発行は この上ない親孝行で喜んでくださってたんでしょうね。寂しいことだけど、思い出はお二人の心にずっと生きてるでしょう!
夏が戻ってきたような暑さ…ご自愛くださいね。

pf sonataさん

有難うございますm(__)m
そうですね。我が家は探鳥や調査など義父から受け継いでいます。
義父の基礎があるからJ家があるのですよ。
丁度出版校正と入院が同時でJパパには本当に大変な時でしたが
父が喜んでくれるかなと思って作っていましたよ。
葬儀が済んでも色々な諸手続きでバタバタ玖珠を往復していますよ。
早く涼しい秋になってほしいです。

お悔やみ申し上げます。

ご無沙汰しております。
ずいぶん遅くなりまして本当に申し訳ございません。
この度はご愁傷さまでございました。
とっても立派なお義父様でいらしたのですね。
お写真を拝見して、高潔でお優しいお人柄が偲ばれます。
野鳥の会はお義父様から受け継がれたものだったのですね。
ご家族の皆様、どんなにか お心落としのことでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。

キャッツママさん

こちらこそご無沙汰しています。
有難うございます。
今年の4月になってから病魔におかされて
まだまだ元気で居てくれると思って居ましたが
9月に亡くなってしまいました。
とても優しくってお話好きの義父でしたよ。
やっと49日も終わって落ち着いてきたところです。
キャッツママさんナッツ君お元気ですか?
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク