ちりとてちんが終わって~~

なんか瞳をみるのもイマイチ楽しめませんなぁ。

そういえばちりとてちんが始った頃は
マイナス志向なしおり嬢がムムムって思ってたんだったな。

しかし、最後はちょっと落語にもハマってしまったし
虎之助さんのニヒルなあの役も好きになってたんですけどね。
最終はちょっと意外な進展で・・落語家で終わるかなと思いきや

お母さんが結局最後まで味噌だったのかもね。

ちょっと朝がさみしくなっていますよ。


さて、ちりとてちんかなり受けたドラマだったようで

スピンオフドラマの単発版が
http://www3.nhk.or.jp/asadora/chiritotechin/b_info_2.html
夏に関西方面であるようです。
全国放送にして欲しいもんだにゃ!

スポンサーサイト

コメント

こんばんわ

同感です。朝の楽しみがなくなってしまって寂しいです。こんどの瞳は今のところ全然好きじゃないし....けどもしかしておもしろくなるのかも? と思って念のため?見てます。。 

自分がスポットライトの真ん中にいる人じゃなく、自分の大切な人にスポットライトをあててみんなを幸せにしてあげるお母さんの存在に気づいて....あの日は号泣しました。まさに私がいつもそれこそが主婦の役割だ!! と思っていて娘たちに伝えたいと思っていたことでした。

たぬこさん

こんばんは。
私も同じです。
ひょっとしたらこれからちりとてちんと同じように
今から面白くなっていくかも・・・って・・
でもイマイチ好きじゃないですね。

このドラマは構成がすごく良く出来ていたね。
落語がちゃんと一週間のポイントに合っていて
小浜と草若一家との兼ね合いがちゃっと布石が置いてあったりしてね。
順ちゃんの悟りきったのが微妙に大事なポイントだったしね。
お母さんが陰でスポットライトをあててくれていたって言うのもすごかったね。
そうだね。たぬちゃんの人生だね。
母親って無償の愛だね!!

Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク