素敵な詩を教えてもらいました。

昨日の日記のコメントにプックルママさんから素敵な詩を教えてもらいました。
検索してみたら「いぬは てんごくで・・・」という絵本のようです。


いぬは てんごくで・・・

シンシア・ライラント作


てんごくの いぬは、たいていは
ちきゅうにすむ だれかの いぬ
いぬは、もちろん、
かいぬしを おぼえている
てんごくは おもいでで いっぱい

てんしは ときどき、いぬを ちきゅうに つれていく
むかしの かいぬしを ちょっと たずねて、
だれにも みられずに なつかしい にわを かぎまわったり
けんかあいてだった おとなりのねこは どうしているかと
のぞいたり、かいぬしのこどもに ついて がっこうに いったり、
げんかんのポーチに すわって ゆうびんやさんを まったり

なにも かわりは ないと
あんしんすると、
いぬは てんしと いっしょに てんごくに かえる

てんごくは いぬの ふるさと
いぬを おつくりになった かみさまのそば

ちきゅうのうえに
ほんとうの いえが なかった いぬも、
てんごくでは
いえを もらう

にわとポーチのある いえ、ねそべることのできる ねいすとか
てんしが ディナーを たべてるときに
そっと したに はいこむことのできる テーブル
そんなもののあるいえで、いぬは くらす

じぶんの なまえを かいた
えさいれを いぬは もっている

どのいぬも なでてもらえる
どのいぬも あいしてもらえる

「なんて おりこうなの!」と
いちにちじゅう ほめてもらえる

いぬは てんごくに すきなだけ いられる
いつまでも いつまでも いられる

なつかしい ともだちが てんごくに くるとき
いぬは いりぐちで むかえる

そして ずっと いっしょに くらす
てんごくのいぬは てんしのいぬ


--------------------------------------------------------------------------------

きっとそおっといつものようにやって来ているのでしょうね。
なんだか心がほっと温まる詩でした。
ありがとう!!
スポンサーサイト

コメント

本当に・・・・

心があたたまる、そして本当にそうだといいなと思わせてくれる詩ですね
きっとそんな風に、ドアの前にたたずんでいてくれているのかもしれません

ネコさんが天使のネコさんの天国もあると思います
そこでは、犬さんと同じように幸せな時間を過ごしてくれているのだと思います

この詩を読んで、「ポロリ」でした

天国のワンちゃんネコさんに見られても恥ずかしくない家族になりたいものです

れのんさん

おはようございます。
私も一度この絵本を読んでみたいです。
絵にもきっと癒されることでしょう。
ニャンコもワンもいっしょでしょう!!
家族が天国にこうして幸せに居てくれていると思うと
嬉しいことですね。
そしていつもそっと私のそばに来ていてくれると思うとなんだか嬉しさでいっぱいになりますね。
ジルちゃんもきっといつもれのんさんの居るところにちょこんと座っているかもしれませんね。
この詩の前に前篇もあるんですよ。
それもまた素敵です。
ひらがなで書かれているからすごくじーんと心にしみますね。

No title

そんな素敵な場所にモモやアリスも居るのかな?
ジュピくんもね(*^_^*)

いつも側まで来てくれている・・・嬉しいですね!

annemamaさん

こんばんは。
ほんとうにこんな天国に居てくれることを願いますね。
ワンやニャンは本当に素直に生きて来たのだからきっと幸せでしょうね。
そうね。側にそうやっていつものようにちょっと来てくれてると嬉しいね。
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク