山口実家に

ここの所毎週土日と大移動していますJ家です。
ちょっと体調的にくたびれてはいますが!

23日24日と山口の実家(鹿野)まで特急ではありましたが
帰ってきました。
824 IMG_20130823_102414497


兄夫婦も私たちが帰るというので忙しいなか駆けつけてくれました。

丁度いい具合に父のお墓でバッタリ会いました。


その後母が居る特養やまなみ荘に面会に。
824 P1030283



父が居る時から大変お世話になって母と一緒に同じ部屋に居たこともありましたが。

このやまなみ荘は介護施設の中ではとても良い施設だと思います。

山の中にありますが介護される方や施設長さんなど本当に立派な方が居られます。
父が生存中にもいろいろありましたが
その都度一番良い方法を考えてくださってJ家としては感謝しかありません。


母の様子も今ドンドン変わって行っていますが
それに合わせて色々な話し合いや介護の勉強を取り入れて
良くしてくださっています。
只々頭が下がる思いです。
824 MG_20130824_105116414
(特養側の入り口。北側には通路で上に本館と繋がってデイサービスやグループホーム、ショートスティー、支援ハウスなどあります)
824 IMG_20130824_105107708
(この棟は特養の認知のグループが2ホール入って居ます)
824 IMG_20130824_104828125
(特養の入り口に掲示してあります)

824 P1030295
(高速道路からやまなみ荘全体の写真です)

施設の中もとても清潔ですから5Sで言えば立派だと思います。
部屋やフロアーに施設全体が広いので密集して入居しているということはありません。
叔母や色々な施設を沢山見ましたが劣悪なところもあって
長居をするのはちょっとって言うところもありますからね。
同じ入居できるならここが良いなって思うほどです。

後どれくらい母が頑張ってくれるか分かりませんが
ゆっくりと呼吸も楽に微笑んでくれていればいいなと祈りながら
施設を後にしました。






スポンサーサイト

コメント

No title

とっても景色の素敵なところですよね。
最近うちから結構ちかいとこにも介護施設は沢山できてきてるけど
こんなとこに居ても幸せな気分にならんなぁと思うとこが多いです。
どうせならもっと、静かなとこ、景色がきれいなとこ、のどかなとこ・・・とか
そんなとこがいいのになぁ・・・と思ってしまいます。

雨、被害がなくて良かったですね。

みんなに会えて・・・

お帰り~(2回目の(^.^))

お母さん、みんなに会えて嬉しかったね。
こうやって顔を見せるだけでも嬉しいもんだよね。

良い介護施設で良かったね。
やっぱり家族が安心出来る介護施設が一番よね。
不安要素があるとそれだけで心配になっちゃうからね。

Facebookにダニとかジンマシンとかって書いてあったけど、
その後、大丈夫?
免疫力が落ちてた所に草か何かにかぶれたのかな?
私も体質的に同じように何度もなった事があるけど、
辛いよね。
早く治ると良いね。

No title

南に北に・・東奔西走・・・お疲れ様です・。
高速から見えるのですね・・中国道の方でしょうか・・来月帰るときに見えるかしら
実は・・先週の今日・・ちょっと失敗しちゃって不自由な毎日なんです。
失敗談は後程

お疲れがたまりませんように!

華母さん

ご心配かけましたね。
メールありがとうございました。
私たちが帰った後が結構山口酷かったようです。
佐伯も降りましたが気温も低くなってホッと一息ですよ。
実家はもう凄い山の中です。
中国山地のなかですからね。
それでもここの養護老人ホームは引く手あまたのようです。
アチコチから見学に来られるようですよ。
中に入って嫌なにおいが全くないです。
それにスタッフの皆さんがいつも笑顔で迎えてくれますし
私たちが行くと良く話しかけてあげてくださいねと言われますよ。
そうすると認知にはとても良いみたいです。
遠く離れているとこうしてお世話になることが本当に有難いことですよ。

みぃーちゃん

ただいま~~~!!(^_^)/
いっぱいお帰りを有難う。

はい。もう色々物を持って行っても食べれないしね。服も沢山はきれないし
顔を見せるのが一番なのでしょう。
でも遠いからね。なかなか親孝行できないままですよ。
兄夫婦に感謝していますよ。
ダニね、たぶんもう実家には誰も住んでいなくって今までは色々行事があってお布団も兄が一生懸命干してくれていたのですよ。
夏は結構雨がこちらも降ったのでしょう。
ダニがきっとお布団に居たのでしょうね。抱かれて寝て茶って背中中刺されてましたよ。
アレルギーがあるからジンマシンになったようです。
ヤレヤレ~~(>_<)

じぐ母さん

こんばんは。
はい。J家もうひた走りに東西南北ですわ。(>_<)
どうも年には勝てませんよ・・疲れがたまってます。

はい。中国道です。鹿野インターの入口の所から下り線だと良く見えますよ。
田んぼの中に広い施設が見えます。丁度中国道の下の川が田んぼの下をクネクネ曲がってますよ。
インターの所からこの前事件があった金峰の金峰山が見えます。
すごい田舎ですよ。
で!!じぐ母さんどうしましたか?骨折か何か??不自由だということだけど暑い夏で大変でしょう!!
早く良くなられるようにね!!
無理をされませんように!気を付けて熊本に移動してくださいね。

No title

山口は最近大変な雨模様だったから大丈夫でしたか?!

短大生の頃
よく山口まで友達と車で遊びに行きました。
関門海峡も関門トンネルも何気にビビッてた私ですw
布刈インターの橋のワイヤーの模型が好きで
おっちゃんみたいにそこから離れませんでしたよw
何回見ても「すげ~!」と思う建設工事です。

お母さんは幸せそうですね!
私は始めてお姿を拝見しましたが
最近自分の母を見て「小さくなった」と感じる事があるから
きっと山口のおかあさんも小さくなっちゃったのかなぁって思いつつ
そんなに遠くない将来にうちの母ももっと小さくなるんだろうなと思ったら
ちょっと涙が・・・。

幼い頃から厳しくて怒ってばっかりの母が私は正直あまり好きじゃないけど
最近はランチに連れて行ったりして「今まできちんとしてきた分」を少し考え方を
変えさせてユックリした気持ちをもってもらおうとおもってます。
母の気持ちが少しでもユッタリになれば周囲にも優しく出来るんじゃないかと思うしw

こうやって皆が囲んで尋ねてくれるおばあちゃんになって欲しいし
それが母にとっても本当は望む幸せなんだと思うので。

ベッドの上が多くても長生きしてね!山口のおばあちゃん!!
生きてくれてる事がどんなに子供は幸せかと父に教えてもらいました^^

山口のおばあちゃん ふぁいと~~~!!!!!!!

ろーままさん

こんにちは。
山口までドライブされていたのですね。
昔この関門大橋が出来たのが短大に入学した年だったともいます。
まだ橋の上を歩いて写真を取りに行った記憶がありますよ。
高度成長の時で新幹線も当時博多までつながった記憶があります。
めかりって布刈ってそういう字だったのですね。
めかりのドライブインはいつも里帰りの時に休憩場所でしたよ。

母も88歳になって赤ちゃんのようですね。
今月は米寿のお祝いを敬老の日にしてくださるようです。
私のことも分かりませんけどね。きっと魂のとこかでは分かっているかなって思ったりもしますよ。
自分がこんなに分からなくなったってことは返って分からないから良いかもって思うこともありますよ。

ろーままさんのお母様も今親孝行を出来るうちに一緒にアチコチなさったらいいと思いますよ。
なかなか年を取ると頑固になってきますけど
娘はやっぱ良いと思っておられると思いますよ。
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク