鷺ねぐら

夕方の散歩も少しずつ陽が短くなってきました。
6時くらいには道路のほてりも少なくなって
農道も涼しい風が吹いて気持ち良くなりましたね。

昨日は久しぶりに堅田川から大越川の堤防を樹里と歩きましたら

大越川の柏江側に白鷺がいっぱい集まって来て
竹やぶや木の枝に止まってねぐらにしていました。
久しぶりに沢山の白鷺を見ました。

828 IMG_20130828_183017194

828 IMG_20130828_183407852
スマホで撮ったのであまり良く撮れていませんがこれだけでも50羽以上写ってますね。
もう少しいたので60~70羽というところでしょうか。

ここのもう少し下流はスズメやツバメのねぐらになって7時過ぎには賑やかになります。
それぞれ上手にねぐら入りしているものですね。


スポンサーサイト

コメント

こんなところで・・・

白鷺ってこんなところで寝てるんだね。
やっぱり川の近くなんだ。
なんか意味があるのかね?

丹頂鶴はキタキツネなどの外敵から狙われないように
川の浅瀬の中で寝てるけど、白鷺もそんな感じなのかと
思ってたのでちょっと驚き(^.^)

なんか台風が接近してるらしいけど、気をつけてね。

みぃーちゃん

今日は台風の影響で時折雨になってすごい蒸し暑いですよ。
酷い台風が来ないと良いのだけどね。
白鷺はこうやって木や竹の葉の上でコロニーやねぐらを作るんでしょう。
普段は川辺や田んぼで餌を取ります。
けっこう鶴くらいに大きいので竹に止まるとユサユサ揺れますよ。
真っ白いので目立ちます。
ツバメのこの時間よりもう少し遅い時間から一斉に集まって来て空をグルグル回り始めて
堤防付近を塊になって飛び回って最後はヒラヒラヒラと落ちてくる感じで葦の葉に降りてきます。
このねぐら入りも本当に面白いです。7時過ぎに空を見上げてどちらの方向にツバメが行くか見て三冊するのも楽しいですよ。
鶴などは危険を回避するのに水の張った田んぼや湖で夜寝るようですね。
これも鶴たちの知恵なのでしょうね。
遠くから渡って繁殖して故郷に帰って行くことはとてつもなく大変なことですね。

自然の中でこそ♪

こんばんは!
こういった大自然の中でこそ、安心して見守れますね♪
うちの隣町には県道沿いの町中に、
何鷺だったか?の巣になった木立があって、騒音と悪臭で、
いつ追い払われるか?
ちょっと切ない事になっていました。
確か、川の中洲に引っ越して、
元居た場所は公園になりましたが。

No title

蒸し暑さ 復活で よれよれです
雨の予報が出てもちっとも降らず
散歩に行く公園の池はすっかり干上がり
朝は サギの大集会が開かれています

水がすくなくなって 魚取り放題 食べ放題なんでしょうか

とはいっても こちらのサギの 十分の一ってところですがね

もりねこさん

こんばんは。
地球は人間だけが住んでいるのではないのだけどね。
みんな共存しているけど
けっこうこういう被害が出て
住民も困った困ったってこともあるようです。
白鷺は見た目は綺麗ですがこうやってねぐらやコロニーを作りますから
真っ白い糞をいっぱいして
鷺山自体が真っ白に(糞で)困った状態になることがあるようですね。
それぞれが上手にすみ分けて行くのが一番なのでしょうけどね。
ここは程よいところで川向うでこちらにも被害が少なくって良さそうでしたよ。

チネッテさん

こんばんは。
こちらは台風が温低に変わって
なんかむわ~~~っと暑くって気持ち悪いですよ。
また明日は降るらしいです。
今年は雨と暑さに悩まされる日本列島ですね。

白鷺は浅瀬で鮎の稚魚などを狙っているようで
ここらでも番匠川の漁協の方たちも頭を悩ませておられるようですよ。
一斉にこんだけが川に入ったらあっという間に魚を食べれちゃいそうですけどね。
昼間は分散してあちこちに出かけているようですけどね。
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク