大壺

普段大きな作品を作ることは少ないのですが
最近は形を綺麗にするってことより
心で作って見たらって良くとしの先生に言われます。
(創作ってことでしょうね)

今回は黒御影の土にトルコ緑青マットにワラジロを掛けたのが最近の私の好みで
大壺に流し掛けて見たいなとチャレンジしてみました。

荒削りにしたようにしたかったので形成してから粘土をヘラで縦にかき上げました。

焼けるまで上手くいくと良いな~~~(^○^)
1010 P1030661
(教室で写真撮って見ました。裏側も前にしてもいいかも)

思った感じに出来て嬉しいです。



昨日で来た作品と大きさ比較です。

1010 P1030664


陶芸日和6に9月10月作品アップしました。
http://www.geocities.jp/jupi_mama/tougei6.htm



スポンサーサイト

コメント

うんうん・・・

私もやけに形が綺麗に揃ってるのより、
自然な感じの方のが好きだよ~(^_^)v

Jママが羨ましい~!
私は美的センスがないけど、こういうのを作ってみたいよ!!

自分で作ったのにお花や食べ物やいろいろ飾ったり出来るなんて
とても素敵なことだよね(*^_^*)

これからもどんどん良い作品を作ってね(^_-)-☆

既に・・・・

名人の風格が・・・・
なんでも鑑定団にださなくっちゃ!


赤猫の資料、ありがとうございました

みぃーちゃん

有難うございます。
何よりうれしいコメントです。
大きいのもですが出来上がった時に自分の思い描いていた色合いが出たことが
嬉しかったのですよ。
また次は何を作ろうかなって今考え中ですよ。
散歩中にちっちゃな花を摘んだりしたら一輪挿しにちょっと活けてみたいなて思いますよ。

れのんさん

わお!


風格なんてありませんよ。好きこそってやつで頑張ってますよ。

は~~い。
赤猫情報面白かったかな。
臼杵に是非バイクで飛ばしてきてね。

No title

大きいのって難しいですよね。
これは、ろくろなんでしょ?すごいなぁ~!!
釉薬つけるのも、大きいとたいへんでしょ?
Jママの好きな花、たくさん活けれますね!

下のカップ&ソーサーもいいですね。

えふさん

こんばんは。
そちらは台風の風が酷くありませんでしたか?
はい、大きいのは粘土も沢山使いますしね。下の方から最初から丁寧にあげて行ってますよ。
急がば回れです。
これは蛇のように綱にして上に乗せて行きますから
手ロクロに大きな台をのせて形成していきますよ。
削りは殆どしないで指だけで厚さを確認しながら回していきますよ。
左の大皿は壺の後ろにある電動ロクロで回して上に上げて行ってます。
今はわりと手びねりで形成するのが好きで右のようなコーヒーカップもロクロで回さないで作ってますよ。
面白みがでますよ。
うふふ。あの壺に入れるほどの花を買ってくるのが大変そうだわぁ笑
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク