シギ・チドリカウント

シギチの調査が9月15日ですが
1日早いけれど小島・番匠川河口から女島の堤防を歩いて見ました。

小島はまだ蓮田がしっかり蓮の葉っぱがあってまだ入って居ません。

干潮が昼からなので河口に移動してみまいた。

河口は工事をしていたり砂地や海には
ウインドサーフィンを楽しんでいる若い方たちが帆を上げています。
914 Dsc_0485



あ~~残念!

女島の堤防側から歩いて堤防沿いを下って行きましたら

トビが沢山集まって何やらドボンドボンしています。
何もいそうにないのでトビに暫く遊んでもらいました。
普段はトビは撮らないんですけどね。良く見ると可愛い顔をしています。

914.jpg

914 Dsc_0505



堤防下を歩いてみたら

砂地の上の方に居るではありませんか!
保護色で砂地と一体化してますね。(^○^)

914 Dsc_0534

914 Dsc_0565

914 Dsc_0558

914 Dsc_0567


黄色い脚のソリハシシギ4羽に黒い脚のはトウネン1羽。
イソシギも1羽
良かった!!久しぶりにチョコチョコ走り回るソリハシを眺めていまいた。
チリチリ~~か細い声を出して飛んでいます。


それから女島の干潟に移動。
帰る前にトウネンとソリハシシギがきていました。多分河口に居たシギではないかと。

914 Dsc_0639

(トウネン)

やっぱり出て歩かないと出会えませんね。(^_^)/

番匠川の土手も秋が来ています。
彼岸花が今年は早く咲いています。
雨が多いせいでしょうか草が伸びて彼岸花が隠れるように咲いています。


コマツナギがピンクの小花を沢山つけて沢山咲いています。
914 Dsc_0579

914 Dsc_0603


白いハギでしょうか?!

ワレモコウも顔をのぞかせています。

914 Dsc_0642

ネコジャyラシが秋の長い日差しにキラキラしています。
綺麗ですね。

914 Dsc_0644

今年の秋は足早にやってきましたからちょっと長く気持ちの良い秋が続くと良いですね。





スポンサーサイト

コメント

散歩を一緒させて貰ったら

いろんな事を教えて貰えそう。大分に住んで居ないのが残念です

ワレモコウ

番匠川の土手に ワレモコウがあるのですか。
なんだかびっくりです。

すぎもとまさとのワレモコウの歌がありますが
これを聞いてオットは目をうるませます。
歌詞とは全然違う母親なのに・・・って思うのですけれど
男の子ってそんなもんなんでしょうね。

れのんさん

是非是非大分にきてくださいな。
教えることはあまりないのよ。ただ散歩道を楽しむだけですよ。
季節を感じて歩くのは楽しいですね。
れのんさんは猫ちゃん家族だから散歩はされないかな?
ワンが居るとどうしても散歩しなくちゃね。

SATOさん

女島の堤防を歩いていたらところどころ吾亦紅が咲いていましたよ。
小さな花だから草で覆われていて普段は見つかりにくいかもね。

アチコチに秋がやって来ています。

吾亦紅という歌があるのですね。
ちょっと検索してみましたよ。
息子にとっては母親はやっぱ一番大事なのではないかな?
昔の母親って息子にはきっと夢を託したのでしょうね。
パパさんが重ねあわされておられるのでしょうね。
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク