3頭のお盆参り

12日13日と強行軍ですが
山口里帰りでした。
高速で300キロかなり疲れますね。
墓参りお盆の用意。
母も施設でゆっくりと年老いていますが今落ち着いているので撫でて帰ってきました。
兄弟みんな孫が帰ってきたり介護が有ったりで会える時間もチョットでしたが
元気な顔を兄夫婦2見せてくれました。

ピンキーを交えて3ワンで大移動でした。

年々里帰りするのも大変になってきますね。


実家は山の中。青田の中。
帰るとタイムスリップしますね。
今朝は涼しいうちに3ワンで昔泳いでいた川の淵の周りを散歩しました。

8 12 1471086314821

臥龍院(がりゅういん)の男縁と女淵。昔はもっと深かったですが・・
男淵は本当に深くって中学生のお兄さんたちが泳いでいました。
私たちは手前の女淵のほうで犬かきしたり岩の上でままごとをしたりして
夏休み後ろか前か分からないほど真っ黒になって遊んでいたマイフィールドです。

8 12 1471086308705

堰のところから昔は河鹿(かえる)が沢山居て鮎が沢山摘むほど獲れていました。

8 12 1471086556682
昔はここは川の土手で竹やぶでしたが今はオートキャンプ場が出来てて土手が広い道路に変わりました。

8 12 Dsc_3502
行きはこんなに賑やかに乗っていましたが高速では寝てばかり!
帰りも疲れももようで佐伯までグースカピー
ただ今グッスリこんの3ワンです。

里が遠いというのは中々帰れませんが親が居てくれるからこそ帰れることですね。



スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした

季節ごとの行事をきっちりこなすJ家。
素晴らしいと思います。
ふるさとがあるってよいですね。
幼い頃の自然がそのまま残っていることは
とても幸せだと思います。
義姉の子供たちが夏休みになると
埼玉からオット田舎に来て
どこに遊びに連れて行ってもらえるでもないのに
毎年やって来てずっと滞在してました。
その頃は何が面白いんだろうって思ってましたが
田舎の自然と思う存分遊んでいたのですね。
Jママさんの故郷とオット田舎の風景
とってもよく似ています~^^

SATOさん

高速道路から山香の近くを通ると本当に超田舎で鹿野みたいだと思います。
やはり山深いところですよね。

今では家だけを管理している状態で
ネズミ一家が管理しているのですよ。笑

母が居てくれるので帰れますが
そのうちもう帰れなくなるでしょう。
そう思うと悲しいですが仕方のないことです。
兄弟がみんな家を出ていますからそのうち墓の方も管理できなくなるかもですよ。
故郷というのは親が元気でいてこそですね。

No title

本当に「親が元気でいてこそ」です。
私たち夫婦がオット田舎の家に定住していて
オット母も一緒に住んでいれば
オット姉の子供たちもその子供たちを連れて
帰って来ていたのでしょうか。
それはそれでまた煩わしいでしょうけれどね^^;
時代は変わるもんです・・・ということで。

SATOさん

時代の流れでこうして核家族ということを選んだのですよね。
私たちも同じですよ。
今こうして介護で度々通っていますが
じゃぁ一緒に暮らしていたら。暮らしてあげていたらって思うこともありますが
しかしそれは出来ないことなんですよ。
今は本当に行き当たりばったりのJ家ですよ。
仕方がないということが最近は増えていますよ。
Secret

プロフィール

ジュピターママ

Author:ジュピターママ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク